Acurica Rib Flight Jacket(Black) [Acme1011]

Acurica Rib Flight Jacket(Black) [Acme1011]

販売価格: 70,400円(税込)

在庫なし
原皮の産地からタンニング、縫製に至るまでの全ての工程において国産(日本製)を貫き、デザイナー自身が長年に渡り革製品の生産に携わってきた経験を基に、高いレベルで生み出す"Japanese Leather Product"ブランド。

従来のレザーウェアとは違った、ニットを編み込むような特殊な縫製で仕上げられていて、ハードになりすぎない柔らかな表情が大きな特徴となっています。
昨今のレザーアイテムの価格高騰に伴い、生産工程等を見直し、最大限のコストパフォーマンスを追求しています。

山羊革を使用したフライトタイプのブルゾンで、余計な装飾を排除しミニマルに仕上げられています。
原皮の柔らかさを活かすため、敢えて分量感を出した丸みのあるシルエットが特徴的で、野暮ったさとラグジュアリーが同居した雰囲気を持っています。
合わせる洋服を選ばないシンプルなデザインだけでなく、最初から柔らかく馴染んでいて、軽い着心地なので、日常的に気軽に使えるところも魅力となっています。

※身長173cm体重62kg サイズM着用

他の写真

  • サイズ:
    S 着丈67cm身幅50cm裄丈83cm
    M 着丈69cm身幅52cm裄丈84.5cm
    L 着丈71cm身幅54cm裄丈86cm

    素材:
    表地 山羊革
    裏地 キュプラ100%
    リブ部分 ウール70%アクリル30%

    ※天然素材の為、1点1点のサイズの誤差、風合いの違い、小さなキズ等がある場合がございますが、商品の特徴となります。

  • 裏地は袖裏まで全て丁寧にライニングされていて、内ポケットは両側に付いています。
    少し身幅に余裕を持たせた丸みのあるサイズ感で、ニットやスウェットを中に着込むことが可能です。
  • キッドからゴートの比較的小型の個体の山羊革を使用し、革にオイルを充分に含ませ、表面にランダムな削りを入れていく事で、1枚の革に様々な表情を作り出しています。
    ヌバックの様な部分、表皮の様な部分、スエードの様な部分が1枚の革に混在しているため、この革で作ると1枚たりとも同じ表情のものは存在しないということになります(およそ3〜4枚の革で1着が仕上がります)。